トップページ > 式根島の薬剤師求人

式根島の薬剤師求人

式根島は東京都に所属する離島で、観光地のイメージが強いのですが、薬剤師求人需要もあります。この島が観光地としてピークに達するのはやはり「夏」です。夏には多くの観光客が訪れ、とても賑わいます。人が集まるということはその分怪我や病気も増えるわけで、それに対する医療は必要です。式根島には「薬局」というものは見当たらず、「診療所」があります。この診療所で薬剤師求人があります。

伊豆諸島に位置する式根島は、オフシーズンは自然豊かな土地であり、働きながら静かに暮らすということが実現できる土地です。ただ、いざオンシーズンに突入すると一時的に島の人口は劇的に増えます。そのシーズンの診療所は人が溢れる勢いなのですが、大きな怪我や病気は本土に移送して対応することになるため、応急手当くらいの処置にとどまることがほとんどです。海辺の怪我、そして事故は重大事案に発展することもしばしばあるため、地元のレスキューや警察では対処に馴れています。あくまでも診療所ではそれらの重篤な患者さんを本土でしっかり治療するための初期手当ということになります。

薬剤師求人で求められている能力としては、オールラウンドに対応できることが望ましいです。診療所は人手が限られていて、時には受け付け業務も兼任することもあると考えられます。オンシーズンでは目が回るほどの忙しさですが、それが過ぎてしまえばあとはゆったりとした島の暮らしが待っています。式根島の産業としては観光の他には漁業がメインですから、地元の漁師の方々と触れ合う機会もとても多いです。

薬剤師として備蓄する医薬品の管理も行うことになりますから、総合病院で薬品管理をしていたような方であれば、島全体の疾患のトレンドなどを判断して先回りした用意が可能になります。医師の処方箋に従って調剤する必要があるかどうかまでは未定ですが、現在では限られた貴重な人材としての募集が行われています。

地元に密着するということ、式根島全体の医療を担うという意識が必要で、長く勤めることができる方が求められています。台風などの厳しい気候状態にも直面することになりますが、それを差し引いても豊かな自然と温暖な気候、何よりも美しい海に接する暮らしはとても魅力のあるものです。責任感があり、長く定着する意志があるのであれば、薬剤師求人にまずは応募してみることをおすすめします。地域全体で待望されている仕事であり、長く続けることが可能な仕事です。

>> TOPページで離島の薬剤師の求人に強い転職サイトランキングをチェック!